メインコンテンツへスキップ

国際交流

学生との交流活動について

目次

1. はじめに

(1) 交流の趣旨

国際教養大学は、本学の学生と地域の方々との交流の機会を提供させていただくことにより、学生の活力や斬新な発想などが、地域の皆様に活用されることを期待しています。

また、地域の皆様との交流を通じ、様々な国や地域からの留学生には相互の国際理解?異文化理解の深化とともに、学内の講義だけでは得られない貴重な社会体験の機会の提供を目的としています。

(2) 交流の対象
  • 対面交流(訪問)
    県内の教育機関(小学校、中学校、高等学校、大学等)
  • 対面交流(派遣)
    県内の教育機関(幼稚園、保育園、小学校、中学校、高等学校、大学等)
  • オンライン交流
    県内?県外の教育機関(幼稚園、保育園、小学校、中学校、高等学校、大学等)
(3) 交流の条件
  • 学生と地域ともに相互の国際理解?異文化理解を深めるものであること
  • 学生の社会体験?経験等に資するものであること

次の場合は、交流をお断りします。

  • 営利を主目的とする交流の場合
  • 単なる労働力として学生を活用する場合
  • 特定の宗教?政治団体に関する交流の場合
  • 特定の国や人種、性別、個人等の参加あるいは排除を求める場合
(4) 交流活動における全盛棋牌游戏官网感染拡大防止のための原則
基本的な感染防止策
  • 活動前に必ず検温を行う。熱がある場合や体調不良を感じた場合には、絶対に活動しない。
  • 基本的な感染防止対策を徹底する:
    身体的距離の確保(2m)、マスクの着用、手洗い?手指消毒、大きな声での発声の自粛、十分な換気、共有部分及び用具等の消毒
  • 可能な限り短時間での活動とするとともに、集団での活動は、必要最小限の規模となるよう配慮する。
  • 飲食を伴う活動(会合?コンパ等)、宿泊を伴う活動(合宿?旅行等)は行わない。
  • 活動を行った際は、日付、時間、参加者(人数?氏名)、活動内容に関する情報を記録し、各団体で保管する。
対面交流(訪問)
訪問者 秋田県内の小学校、中学校、高等学校、大学等の児童?生徒?学生及び引率教員で、交流日から遡って2週間以内に県外へ移動歴がない者
訪問人数 大学の会場においてソーシャルディスタンスを確保できる人数を上限とする。
交流時間 屋内で2時間以内、屋外は制限なし
見学可能施設 講義棟(D棟)、学生会館、Suda Hall、学生宿舎(宿舎は建物外観のみ)
※当面の間、図書館、LDIC、カフェテリアは見学不可(動画による紹介)
その他 送迎車内の密回避や換気など、移動中も感染防止に努め、大学到着時に送迎車内で訪問者の検温と手指消毒を実施する。
対面交流(派遣)
派遣学生 秋田県内に居住する学生で、交流日から遡って2週間以内に県外への移動歴がない学生
派遣先 秋田県内の保育園、幼稚園、小学校、中学校、高等学校、大学等
参加人数 派遣先の会場においてソーシャルディスタンスを確保できる人数を上限とする。
交流時間 屋内で2時間以内、屋外は制限なし
その他 送迎車内の密回避や換気など、移動中も感染防止に努め、大学出発時に学生の検温と手指消毒を実施する。

2. 交流の内容

過去の交流活動については、全盛棋牌游戏官网記事の「交流活動」カテゴリにて紹介していますので、参考にしてください。

対面交流(訪問?派遣)

交流の企画?準備?当日の進行などの全体にわたる運営は、主催者にお願いしております。参加する本学の学生が地域の方々との相互交流を通して、異文化理解を深める機会となる交流の内容を希望しています。

代表的な交流活動の例:
  • 留学生と参加者の間で母国の文化に関する紹介
  • 簡単なゲーム等を通じた交流
  • 本学学生による学校生活や留学、中学?高校時代の経験談

オンライン交流

交流の企画?準備?当日の進行などの全体にわたる運営は、本学学生が担当します。オンライン交流プログラムの中からご選択いただけますが、相互交流ができるようお申込者からの 発表や質問を含むオンライン交流を希望しています。

オンライン交流プログラム一覧(PDF)

3. お申込?お問い合わせ

お申込方法
対面交流のお申込

本ページ下部の交流可能日カレンダーを確認の上、次の申込書に必要事項を記入し、E-mail、FAX、郵送のいずれかにより、研究?地域連携支援課にお申込みください。

  • 派遣交流申込書:主催者の希望する会場に本学学生の派遣を希望する場合

派遣交流申込書(Excel) 派遣交流申込書(PDF)

  • 訪問交流申込書:主催者が国際教養大学を訪問する場合
    全盛棋牌游戏官网感染拡大防止対策のため、施設使用に人数制限を設けております。以下のとおり、曜日によって参加可能人数が異なりますのでご参考にしてください。なお、授業やイベント等により変更となる場合がありますので、予めご了承ください。
    ▼2021年度秋学期
    午前
    9:45~11:45
    25名/40名 25名/40名 40名
    午後
    13:00~17:00
    ※人数が制限を超える場合は、ご相談ください。

訪問交流申込書(Excel) 訪問交流申込書(PDF)

※大学見学のみをご希望の方は、こちらをご覧ください。

  • お申込の際は、本ページの内容及び申込書に添付の「留意事項」を必ずご確認ください。
  • 交流可能日カレンダーは、適宜更新しておりますが、申込のタイミングにより希望された日時がすでに予約されている場合は、すぐにご連絡します。
オンライン交流のお申込

本ページ下部の交流可能日カレンダーをご確認の上、以下の「オンライン交流申込フォーム」よりお申込ください。

オンライン交流申込フォーム

お問い合せ先

研究?地域連携支援課(RCOS)

〒010-1292 秋田県全盛棋牌游戏官网
事務局の窓口業務時間:月~金 9:00~17:00
TEL:018-886-5904/FAX:018-886-5910
E-mail:cos@aiu.ac.jp

※土?日曜日、国民の祝日、8月13日から15日、12月29日から翌年1月3日及び本学の開学記念日(4月8日)は事務を取り扱いません。

交流可能日カレンダー

※2022年1月以降の訪問交流については、スケジュール調整中のため、確定次第更新します。

  • 「訪問」は、主催者が国際教養大学を訪問し、本学で学生と交流する活動(訪問交流)
  • 「派遣」は、主催者の希望する会場に本学学生を派遣して交流する活動(派遣交流)
  • 「遠隔」は、オンラインでお申込者と本学学生が交流する活動(オンライン交流)

4. よくある質問

交流全般について
Q:参加する学生は、いつ頃確定しますか?

A:通常、交流当日の1~2週間前に確定します。学生の自主的な応募に基づきますので、希望数に満たない場合や直前に参加学生/参加人数が変更となる場合もありますが、変更が発生する場合は随時主催者様へ状況を連絡します。

Q:英語が話せないのですが、留学生は日本語でコミュニケーションが取れますか?

A:必ずしも日本語が話せる留学生ばかりではありません。必要な場合は、日本語能力を条件に学生募集をしますので、その旨申込書に明記ください。(日本語能力は、学生の自己申告です。)

対面交流(訪問?派遣)について
Q:訪問交流(大学での交流)での交流時間の変更?延長はできますか?

A:学生は授業の合間に交流活動に参加しているため、交流時間の変更?延長等はできません。また、記念撮影等を希望される場合は、交流時間内で終了するようスケジュールの調整をお願いします。基本スケジュールは、交流申請書に記載がありますので、御確認ください。

Q:交流活動に参加しないと大学見学はできませんか?

A:大学見学のみをご希望の方は、こちらをご覧ください。

オンライン交流について
Q:オンライン交流で必要な機材?環境を教えてください。

A:パソコン、WEBカメラ、マイク、インターネットがあればオンライン交流が可能です。有線LANで接続すると、インターネット回線が安定します。なお、原則としてウェブ会議システム「Zoom」を使用します。

Q:パソコンは1人1台必要ですか?

A:いいえ、1部屋に1台でも可能です。複数のパソコンやタブレットがある場合は、グループに分かれて交流をすることもできます。

Q:パソコンやオンライン、Zoomなどに詳しくないので、不安です。

A:申込の際、機材や環境について伺い、最適な交流方法を提案します。また、事前に接続テストを実施し、音声や映像の確認をするなど、丁寧にサポートします。